被ることのない個性を亀頭増大(戦争)で修正するなんて。

9月 2nd, 2015  / Author: admin_infowarroom

言わずもがな、世界には数多くの国が存在します。
そのどれも、被ることのない国家特色を持ち独自の文化で発展を遂げてきたいうなれば、
国そのものが守るべき宝。
その宝を戦争は、粉々に壊し、壊れたものは二度と同じようには戻ることができません。
似たように復興が進んだとしても、見えない内側に大きく深い傷がざっくりと付いているのです。
私は、戦争の反対の風刺画が好きです。
声高らかに反戦を唱うこともいいですが「くだらない事実にはくだらない冗談を」という
精神が好きなのです。
私が戦争を言葉で風刺するなら…
「被ることのない個性を亀頭増大(戦争)で修正するなんて!3割は被っているぞ!」
包茎がいいか悪いかは別として。
うまいかどうかも別にして…。

近所の井之頭病院で採用募集と社会の依存性

9月 12th, 2014  / Author: admin_infowarroom

近所の井之頭病院で採用募集をしていました。
確かアルコール依存を治す病院だったような気がします。
アルコールも度を越せばドラッグと同じ依存症になります。
最近は脱法ハーブが危険ドラッグと名称され取締薬物に認定された事が記憶に新しいですが、
本来は法律に触れないから良い悪いとかではないのですよね。
巷に溢れる依存性の可能性があるもの、
食べ物だったり、使用する事だったり、時には娯楽だったりします。
枠組みが曖昧であっても、自らの力で戻れないような事には手を出さない事が無難でしょうね。

痩せる為に使うのは、ドラッグ以前に便秘解消薬。

6月 9th, 2014  / Author: admin_infowarroom

ドラッグの誘惑で聞くのが「気分転換できる・痩せる・仕事がはかどる」です。
一見素晴らしいですが、少し考えればドラッグに頼るまでもない事柄です。
「気分転換」は音楽や食事でも代用できます。
「痩せる」は運動、そもそも大半が便秘解消で解決できるらしいです。
「仕事がはかどる」は錯覚、異常な感覚ではかどる訳がない。
ドラッグは自分を超える力の様に考えれますが、
医学的にも自分の想像以上のことは想像出来ない事が証明されています。
興味だけでは代償が大きすぎると思いませんか。

お風呂の排水つまりが発生し…

2月 6th, 2014  / Author: admin_infowarroom

ここのところ秘密保護法の関連で戦争問題も過熱気味だと思いませんか?
以前よりもあちこちで、幅広い年代の人々がつぶやいていたりするのを目にします。
と、いうのも、記事検索やツイートの検索を定期的に行っているからです。
ドラッグ、戦争のキーワードで、どんなことが発言されているか、
レポートにしてみると中々興味深いのです。
今日はこのレポートをまとめようと思っています。
が、昨日発生したお風呂のつまりを修理してからの作業になりますので、
しばらくお待ちくださいね。

組電池のことを知ったのは

12月 12th, 2013  / Author: admin_infowarroom

知人が電池の総合商社に勤めているんですが、
本当に電池が好きなようで、組電池や電池パックの話をするときに、
きらきらした目で話す面白い奴なんです。
その知人が言うには、私が戦争やドラッグについて、
語り出すとギラギラした目で熱く語りだしてしまうそうで、
ついつい長話に聞き入ってしまうのだそうです。
そんな熱く語っている意識はないのですが、まあ、お酒が入ると多少熱くなるかな…。
好きなものや追いかけるべき研究対象があることは素敵ですよね。

医薬部外品の販売許可は目黒で必要

11月 13th, 2013  / Author: admin_infowarroom

現在、ドラッグ戦争に関する書籍を片っ端から読んでおります。
少し長めのレポートにまとめて、とあるところに発表します。
掲載されない可能性も無きにしも非ずなので、印刷された!とわかったらお知らせさせてください。
まあ、ボツってもこのサイトに晒そうと考えておりますので…。
ところで、医薬部外品の販売許可を目黒で取らなければばらない場合、
専門家に頼んだ方がいいのでしょうか?と知人から質問されたのですが、
どなたか専門家のお知り合いのいる方がいれば、ぜひコメントをください!

ヒロポン、合法、チラシはスピード印刷される。

9月 18th, 2013  / Author: admin_infowarroom

広告をみると時代が解る。戦争もドラッグも然り。例えば「ヒロポン」。
これ某漫画で有名な覚醒剤ですが、当初はその名の通り普通の「薬」だったのです。
広告も出てました。しかし依存性などが有害性が判明し禁止に。恐いです。
しかし、現在も似たような事があります。
若者向けのお店端の方に、ひっそりと「合法●●」などのチラシが、個人製作で置かれています。
スピード印刷など容易に個人でチラシの作成ができますから、こういうものも氾濫します。
身近に危険が潜んでいます。しっかり見極める事が大切。

過払い金の引き直し計算は司法書士頼り

9月 6th, 2013  / Author: admin_infowarroom

ずっと気になっていたのですが、過払い金の引き直し計算ソフトを使ってみて
過払い金返還請求を司法書士の先生にお願いすることにしました。
なぜ今なのかというと、ドラッグ撲滅キャンペーンの一環で
薬物乱用防止啓発キャラバンカーというのがあるのですが、
その講話を聴きにいったときに知り合った方が、
つい最近過払い金返還請求をしたそうで
「早くしないと返ってこなくなるかも…」と言っていたからです。
今は便利な引き直し計算ソフトがあるので、ざっくり返還金額がわかり、
司法書士に頼むかどうかを判断できるんですね。

親鸞会の方に話をうかがうと

8月 16th, 2013  / Author: admin_infowarroom

親鸞上人の仏教の教えを全国で教えているという親鸞会の方にお会いしたんです。
なぜ、お会いして話を聞こうかと思ったかというと、
薬物依存者が苦悩の根源を知るための勉強会というのを企画していると聞いたからです。
薬物の依存者は何度もドラッグに戻ってしまいますが、
これを宗教家断ち切ったケースが少なくないからです。
ただ、本人ではなく、家族が宗教に頼るということも多々ありますが。
この薬物を断ち切ったケースを是非まとめて紹介したいと思っています。

水道の水漏れを発見したら、御用に

7月 25th, 2013  / Author: admin_infowarroom

今週のニュースですが、自宅で大麻を栽培していた男が逮捕されたんです。
しかも自宅から数ブロック離れたところなので、当日は大騒ぎでした。
自分の住む地名がこんな事件でニュースになるのは嫌なものですね…。
その事件というのが、どうして発覚したかといいますと、水道の水漏れにより、
ベランダを伝って下の階に水が漏れたからだということで、
マンションの管理人が見に行ったところ、あやしいと通報したそうです。
お天道様は見てますね。

「航空券 最安値 国内」検索で色々な可能性を失う。

7月 19th, 2013  / Author: admin_infowarroom

最終的には利益に行き着く気がします。
何かの利益に(多くは自分)悪い事に手を染める。
しかして大抵、始めは小さい気にも留めない事なのです。
いつの間にか大きくなって、本来の目的がすり替わっていたりすると危険域に。
先日、旅行に行くのに「航空券 最安値 国内」等で検索。
自分の利益の為、少しでも安く上げようと時間を割きました。
しかし、安く上げる事ばかりに熱をだし、時間を約1日使ってせっかくの休日を無駄にしてしまいました。
これって、少し似ていませんかね。

ドラッグのせいでアコムで借金整理

6月 30th, 2013  / Author: admin_infowarroom

友人に聞いた話なのですが、ドラッグ中毒には、
消費者金融で返済できなくなるまで借りまくるようになり、
最終的にはアコムなどで借金整理をすることになる人が多いようです。
身体も心も生活もボロボロになってしまうことは、
誰が考えてもわかると思うのですが、なぜ無くならないのでしょうか。
ドラッグの恐ろしさを若い頃から浸透させて、
教育もされているはずなのに、まだ不十分なのでしょうか。
一日でも早くそういう人がいなくなる世界になると良いのですが。

さいたま市のインプラント治療とニュース

6月 21st, 2013  / Author: admin_infowarroom

さいたま市のインプラント治療医院には、待合室にテレビがあるんです。
そこでニューヨーク、麻薬、戦争、というキーワードが聞こえたので、メモしてきました。
昨年末に退任したメキシコのカルデロン前大統領が、
今年初めから、米ハーバード大の研究員として教鞭をとり始めたことに
母国で異論が出ているそうです。
6年間の在職中にカルデロン氏が指揮したマフィアとの麻薬撲滅戦争で、
一般市民も含め計6万人の死者を出したことが批判されているためとのこと。

ウェディングドレスのレンタルについて

5月 20th, 2013  / Author: admin_infowarroom

今回は悩ましい記事です。
親戚からウェディングドレスのレンタルについて調べるようにお達しがあったんです。
わからないから断れればいいんですけど、
ちょっとその親戚には借りをつくっちゃってて、断るわけにはいかないんです。
数少ない女友達に尋ねてみようかと思いましたが、これは最後の手段にして、
始めて、某質問掲示板に書き込んでみたんです。
ばっちり、希望の情報が手に入り、親戚への借りも返せました!
友達いなくても大丈夫ですね(笑)。

昔はトイレのつまりなんて

4月 24th, 2013  / Author: admin_infowarroom

現代っ子で昔のトイレ、いわゆるぼっとん便所を使っている人は少ないと思います。
戦争を知っている世代の人はもちろん知っているでしょう。
最近のトイレは、ウォシュレットがあったり、自動でフタが開いたり、
昔では考えられないぐらいトイレが進化しています。
しかし、そのかわりにトイレつまりや故障することがあるし、
電気代、水道代等を考えると経済的にも良くないし、地球に優しくもない。
でも、ぼっとん便所には決定的な問題があります。
子供の死亡事故。これだけは、0にすることが難しい。
水洗にも色々問題はありますが、総合的には水洗の方が優勢ですね。

デモ用の看板製作

4月 4th, 2013  / Author: admin_infowarroom

国際的な問題や事件が起こるとデモが起きて、
プラカードを持った人が現れたりします。
ああいうのは、手書きで看板製作しているのでしょうが、
たまにクオリティが高いのもあります。
業者に頼んだりしてるのでしょうか?デモに間に合うことがすごい気がします。
業者本人が作って、デモに参加しているのでしょうか。
分かりやすい看板だったりすると
テレビに映されたりして効果的に意志を伝えることが出来そうです。
そんなことを思い、ふと気になったりしてしまいました。

恵比寿へ腰痛治療に行く友人と一緒に恵比寿飲み

11月 6th, 2012  / Author: admin_infowarroom

恵比寿には好きな店が多い。
定期的に飲みに出かけられるのは腰痛治療で恵比寿に通っている友人が誘ってくれるからだ。
私は治療を受けないのだが、終わるころを見計らって整体院の待合室で待っているうちに、
整体院の人と仲良くなった。
整体院の人に聞いた話だが、先日具合が悪いと駆け込んできた患者さんが、
どうも様子がおかしく、治療をせずに警察に連絡することになったらしい。
実はその患者は脱法ハーブを使用していたらしく、
こんなことが日常的に起こらないようになればいいですね、と話をしたんですよね…。

漏水調査で脱法ドラッグ摘発

10月 17th, 2012  / Author: admin_infowarroom

脱法ドラッグの摘発には出入りの業者からの協力による場合も多いと聞く。
先日の事件も、漏水調査に入った水道修理業者が、ベランダに大麻らしきものを発見し、
警察へ届けたことによって摘発にいたったとのこと。
摘発されたのはハーブを販売する業者で、よくよく調べてみると様々な脱法ドラッグの原料を購入し、
ハーブに混ぜて販売していたらしい。
家宅捜索により購入者の名簿も手に入れたとのことだが、早く解決してほしいですね。

農業経営をしながらふと考える

10月 4th, 2012  / Author: admin_infowarroom

私の一日は非常に平和である。朝起きてご飯を食べて、農作業をする。
お腹が空いたらご飯を食べて暗くなるまで農作業の続きをする。
農業経営は地味なように映るかもしれないが、実に平和な世界である。
ITのように技術などが頻繁に変わるわけでは無く、徹夜で働くこともない。
忙しい日常を好む人には退屈に映るかもしれない。
テレビでは毎日のように戦争・ドラッグに関する悲しいニュースが流れてくるが、
農作業に従事する人には遠い日常に見えるのは何かのヒントになるだろうか。

外構工事とかやっているんだろうか?

9月 5th, 2012  / Author: admin_infowarroom

シリア紛争などの紛争地帯の現状をつたえる映像は
毎日といっていいくらいに流れてくる。
本当、日本は平和だと思ってしまうのだが、その映像をみていて
あぁいう度々、紛争などがある地域の人達というのは、
家の外構工事とかってどうしているのだろう?
やっぱり、すぐに壊されてしまうからやらないのかなぁ・・・
うちは前の大雨でちょっと崩れてしまったところとかがあるので、
横浜の外構工事屋さんに修理を依頼しました。
ん~、やっぱり日本って平和だわ・・・