農業経営をしながらふと考える

私の一日は非常に平和である。朝起きてご飯を食べて、農作業をする。
お腹が空いたらご飯を食べて暗くなるまで農作業の続きをする。
農業経営は地味なように映るかもしれないが、実に平和な世界である。
ITのように技術などが頻繁に変わるわけでは無く、徹夜で働くこともない。
忙しい日常を好む人には退屈に映るかもしれない。
テレビでは毎日のように戦争・ドラッグに関する悲しいニュースが流れてくるが、
農作業に従事する人には遠い日常に見えるのは何かのヒントになるだろうか。

Leave a Reply