さいたま市のインプラント治療とニュース

さいたま市のインプラント治療医院には、待合室にテレビがあるんです。
そこでニューヨーク、麻薬、戦争、というキーワードが聞こえたので、メモしてきました。
昨年末に退任したメキシコのカルデロン前大統領が、
今年初めから、米ハーバード大の研究員として教鞭をとり始めたことに
母国で異論が出ているそうです。
6年間の在職中にカルデロン氏が指揮したマフィアとの麻薬撲滅戦争で、
一般市民も含め計6万人の死者を出したことが批判されているためとのこと。

Leave a Reply